こんにちは。
セールスコピーライターの草場です。

今回、かなり強気のタイトルを付けたのですが、これにはちゃんとした理由があります。

その理由とは・・・

法則が30個もあるなんて多すぎて使いこなせないし、掘り下げて解説しているブログが一つも無かったからです。

僕たちは知識を身につけても、それを活用することができなければ意味がありません。

そこで今回はマインドマップに落としこんで、分かりやすく解説していきたいと思います。

他のブログのように、「シュガーマンのマーケティング30の法則」をだらだらと羅列するようなことはしません。

それではいきましょう。

「シュガーマンのマーケティング30の法則」ってどんな本

「シュガーマンのマーケティング30の法則」はタイトルに「マーケティング」ありますが、実際はマーケティングに関する本ではありません。

どちらかというと「消費者心理」に関する本です。

ですので、マーケッターだけでなく、セールスコピーライターにもオススメの本です。

ただし若干、テクニック論に偏ってしまっている部分が多かったので、この記事では『抽象度を上げた視点』で解説していければと思います。

「シュガーマンのマーケティング30の法則」の全てをマインドマップに落とし込んでみた

「シュガーマンのマーケティング30の法則」の全体像はこのようになります。

マインドマップにもあるように、30の法則をジャンル分けすると、これらの6つに分けることができます。

  • マインド
  • 消費者心理
  • リサーチ
  • コピーの書き方
  • 信じない壁を越える
  • 行動しない壁を越える
  • はじめにこのブロック分けをしないと、30の法則が頭の中でぐちゃぐちゃになってしまうだけです。(実際に僕も読んでいく中で混乱しました…笑)

    ですので、「細かいテクニック」や「例」も全てマインドマップに落とし込みました。(あ、コピペはしないでくださいね!)

    ちょっと全体像をマインドマップでつかんで見てください。

    ・・・

    ・・・

    ・・・

    どうですか?
    なんとなく全体感をつかんでいただけたと思います。

    勘が良い人だと、本の内容をすべて理解できると思います。

    では、ここからは「結局シュガーマンはこの本で何を伝えたかったわけ?」という部分を解説していきたいと思います。

    「シュガーマンのマーケティング30の法則」の本質は?

    「シュガーマンのマーケティング30の法則」の本質部分は、この3つの人間心理になります。

    3つの人間心理
    1. 人間はみんな誰かに認められたい(人より優位に立ちたい)

    2. 人間は下手な失敗をしたくない。そしてそれを知られたくない

    3. 人は感情でモノを買って論理で正当化する

    それぞれ詳しく説明していきましょう。

    1. 人間はみんな誰かに認められたい(人より優位に立ちたい)

    この人間心理があるからこそ、とあるグループに所属したいという、「帰属欲求」が生まれます。

    例)

    AppleのMacbookを持っている人ってスタイリッシュでオシャレというイメージがありますよね?

    この「スタイリッシュでオシャレという集団の仲間入りがしたい!」という欲求が原動力となって、Macbookを買う人も少なくないということです。(これは何を隠そう、僕のことなんですけどね笑)

    2. 人間は下手な失敗をしたくない。そしてそれを知られたくない

    人間はモノを買うときに、自分の決断が間違うことを恐れています。

    だから、モノを買う時は「私はこの商品をベストプライスで買っているだろうか?」という質問が頭の中をグルグル駆け巡っています。

    この質問に対して、あなたは色んな角度から答えなければいけません。もし、答えることができなければ、お客さんは帰ってしまいます・・・

    ※この心理が働くからこそ、信頼できる人(権威がある人)からモノを買いたいと思うのです。

    3. 人は感情でモノを買って論理で正当化する

    この心理があるから、感情面を刺激するコピーと、論理的な理由を提示するコピーの両方が必要になります。

    例)

    お客さんは、ベンツを買った理由を他人に説明するとき「周りに金持ちに見られたいから」なんて答えないはずです。

    お客さんは、本能的な理由は胸の奥底にしまって、建前の理由を求めています。(もちろん初めは本能的な欲求も具体的に刺激しないと「欲しい!」とすら思ってもらうことはできませんが。。)

    この記事で学んだこと

    この記事では3つの「本質的な人間心理」を挙げましたが、覚えていますか?

    セールスコピーライターは必ずこの3つを理解して、覚えておきましょう。(コピーライターじゃない人でも普段の生活で大いに役立つはずです。)

    3つの人間心理
    1. 人間はみんな誰かに認められたい(人より優位に立ちたい)

    2. 人間は下手な失敗をしたくない。そしてそれを知られたくない

    3. 人は感情でモノを買って論理で正当化する

    この人間心理さえ理解できていれば、細かいテクニックはいくらでも自分で作ることができます。

    冗談抜きで、30個以上のテクニックは軽く生み出すことができると思います。

    ですので、まずはこの3つを抑えておきましょう。

    さいごに

    現在、期間限定&人数限定で、年商10億のプロモーション会社から盗んだノウハウ動画コチラでこっそり公開しています。

    こんなお悩みありませんか?

  • ブログやTwitterで頑張って発信しているけど集客できない
  • これからビジネスしていきたいけど、何が正解なのか分からない
  • 高単価の商品を作ったことないし、セールスできる自信があまりない
  • 低単価の商品しか売れないので、売上が頭打ちになってしまい、疲弊
  • 今の状況からどうやって売上を加速させれば良いか分からない
  • このどれか一つにでも当てはまるものがあれば、この無料動画講座は、”あなたのため”のものです。

    最短で月収100万円に到達するために方法や、血液を密売して日銭を稼いでいたショッキングな過去も暴露しているので、チェックしてみてください。

    →詳しくはこちら!